えん豆君と夕陽を撮ったあと、大聖寺に向かう途中に「銀のめし」の看板をみつけた。
おにぎりの店である。情報は某女性とmorimoto ajiのマスターから聞いていた。

朝6時~8時までと午前11時~午後2時までの営業と聞いていたので、早朝NHKの
「ちいさな旅」を観てから早速6時まえに車を走らせた・・
家からは15分ぐらいの距離である。
d0234293_747332.jpg

「準備中」の札が出ていたので「あれ?」と思いながら店の中にいたおばちゃんに
食べれますか?と聞いたら店の中繁雑なのでお持ち帰りなら、と言うので注文書に書いた。
d0234293_750065.jpg

待っている間、写真を撮らせてもらった・・・
「どこかの店に出してるのですか?」と聞いたら加賀市内のスーパーに納めているという。
種類は23種類あった。オイラ、こんぶ・たくわん・高菜・きんぴら・岩海苔・甘口味噌(焼き)
の6個も注文してしまいました。
d0234293_6373817.jpg

古い箱火鉢を利用して古いタイルが張ってありました。いいな~
d0234293_755732.jpg

米のかおりが違うな~と思ったら「かまど」でご飯を炊いていました・・・
松葉で炊いてるのでしょう・・・
d0234293_833987.jpg

何故か?あわら市内の某会社の社長さんの色紙がありました。
「銀のめしさんのおむすびは鮨よりうまい」・・・鮨とは別物ですが、気持ちはわかる!!
d0234293_862424.jpg

開店して7年経つそうですが、オイラ何回も店の前を通ってるのに気が付かなかったなぁ~
オーナーのおんちゃんがまじめそうで気のいいって感じの人でした・・・
d0234293_813080.jpg

すぐ近くに「竹の浦館」(木造校舎のなかに近郊の物産売り場やカフェ・食堂
ライブホールなどがある)があります。

お茶を買って、夕陽を撮った所で「ひとり朝食」をしました。
d0234293_8185115.jpg

まだほんのりと温かくて、米はすこし固めですが「具」が「うま~いい」
炊きたて、握りたて、最高!!でした。うまい!うまい!うめ~い!
6個完食してしまったあああ~
d0234293_82632100.jpg

いまから「越前陶芸館」に「朝鮮陶磁展」を観に行きます。
午後からは出稼ぎの日なので・・・・
by fujihidecyan | 2012-06-30 08:29 | Comments(0)

北潟湖から塩屋海岸に

夕方・・いつも夕方、ブロ友の「えん豆」が休みだと「コトノハ」に来店してくれる。
「夕陽撮りに行くか」という事で18:30に北潟湖に向った・・・
しょうぶを撮るつもりが花がしおれていた・・湖ではボートの練習をしていた。
d0234293_21154784.jpg

ボーっトしてたらボートが行き過ぎてしまった・・・

「あるのにない松(波松)」に行こうとしたらえん豆くんが違う道を教えたのでゴルフ場をぬけて
塩屋海岸に向った・・・
d0234293_21201349.jpg

太陽が大きい!
d0234293_21214490.jpg

画像の左沖に「イカ釣り船」がいました。
d0234293_21242389.jpg

小さな灯台の緑の灯が着いた瞬間です。
d0234293_21265387.jpg

陽が沈む瞬間です。
あいつのカメラはレンズもいいのでもっと自然できれいに写っています。
森の中の貧乏な爺は、お金がないのでレンズが買えません。寂しい・・・
ちょきんと貯金して、無駄なものは買わないでレンズを買おう!!
d0234293_21302428.jpg

by fujihidecyan | 2012-06-28 21:41 | Comments(0)

ろ!ろ!ろっきんぐ

うちの人が友だちと「だべり」に行って、見つけてきた椅子です。
「おっつぁ、おもっしぇもんがあるざ・・」とは言わなかったですが、無駄なものは買わない
人が、珍しくオイラに報告するので、早速出かけた・・・・

値段を聞けば「諭吉」一枚と「英世」一枚だと言う。注文は1ヶ月待ちらしい・・・
現品を予約することにした。帰り際、うちの人が「おめえのことやで、汚れてると言って
値切るかとおもた・・」と言う・・「だんねんにゃ・・汚れて日焼けしたものがいいんにゃ」
d0234293_694333.jpg

翌日工房に連れて帰りました。
d0234293_614488.jpg

サイン(在銘)がはいってます。買った店のマスターによると、作者は元理系の先生で
趣味で木工をされているらしい・・・。
d0234293_6175029.jpg

値段を上回る力作です・・・レトロな色に彩色しようと思っています・・・

今朝の朝焼けです。
早朝、新聞を取り込む時の風景です。ブロ友の「えん豆」君の家が見えます。
しかし、なんと電線が多いこと・・・
d0234293_621305.jpg

by fujihidecyan | 2012-06-28 06:28 | 作品 | Comments(1)

花菖蒲

丸岡町竹田の”一戸”でも「千古の家」坪川家の花しょうぶを撮りに行った。
「きょうは勝負したらなあかん」と意気込んで出かけた・・
d0234293_221789.jpg

紫色がきれいでした・・・昨年撮りに行った「大安禅寺」より色が濃い!
d0234293_22181539.jpg

すでに枯れたおばちゃん二人が、枯れた花を取り除いていました。
d0234293_22224786.jpg

「千古蕎麦」を食べました。
先日、ここの奥様が「コトノハ」にお友だち4人で来てくれました。
蕎麦は十割蕎麦です。かなり昔に食べに来た頃とは味の印象が違ってました・・
d0234293_22273396.jpg

坪川家を出たあと、蕎麦一杯では足りないので「どこへ行こう・・・」と考えていたら
この看板が目に入りました。そや!そや!谷口の油揚げを食べに行こう!!
d0234293_2240023.jpg

ドライブインの谷口の駐車場には車がいっぱいだったので、断念・・・
そのときふと・・思い出しました。かなり昔「オイラ」と「おとさん」と「くそばんば」
の三人で蕎麦を食べて美味かった記憶がある店に行ってみました。
d0234293_2246532.jpg

ここの「おろし蕎麦」はたぶん「二八そば」だと思います・・
出汁が「千古蕎麦」と同じ味がしました・・・??以前食べたときは美味かったのに・・・

蕎麦2杯ではなんか腹が膨れません・・・
丸岡町内の「tabiyuki cafe]というカフェに入りました。店内の半分は床に敷物が
敷いてありヤンママが子連れで4~5人いました??この形態の店は初めてみました。
「デミグラスソースのオムライス」を食べました。ソースのコクがなかったな~
d0234293_22595527.jpg

「オムライス」は金沢東茶屋「自由軒」の醤油ベースのオムライスが美味かった!!

午後1時半から「霞ヶ丘学園」で陶芸ボランティアまで時間があるので、「ミルクハウス」
に寄った・・ここは同級生の娘さんがバイトをしている。
「チーズケーキ一個と水だけでいいけ?」と言ったらアイスカフェラテをこっそりサービス
してくれた。
d0234293_23152032.jpg

牛乳やさんが経営してるお店なので「牛」の柄のソファーなんです。
d0234293_2316015.jpg

今月の霞ヶ丘学園の陶芸教室は、皆さんが作っマグカップでいただく珈琲とケーキの会です。
d0234293_23232589.jpg

大森先生が用意した「シュークリーム」とインスタント珈琲でした。
オイラもう腹いっぱい状態だったのでしんどかった・・・・・
d0234293_23271546.jpg

by fujihidecyan | 2012-06-26 05:08 | 風景 | Comments(2)

maruche

昨日のマルシェは7店舗のお店が出店された。

いい天気に恵まれたのだが、午前中は数組のお客様がみえただけ・・・
先日の創作の森で「感動フェスタ」にも参加されたビーズ作家さん
d0234293_5371390.jpg

生きた「とんぼ」も売ってました・・・???
d0234293_541624.jpg

お店の人は何処行った? 木陰にいました・・・・
d0234293_5424483.jpg

野菜名が漢字で書いてあります。
d0234293_546880.jpg

親子3人で出店してくれました。
d0234293_5495780.jpg

オシャレな小物があるお店なんです。薄緑色のガラス瓶を買いました・・
d0234293_5525088.jpg

CDラックと人形と洋書とほかに店用にガラスコップを買いました・・・
d0234293_559328.jpg

「コトノハ」のマルシェは「静か・・・」で出店者の方にはモウシワケナイんですが
徐々に「賑やか・・・」にしたいと思っています。
参加費は無料+珈琲サービス(準備中)なんです。いつも出店者募集してます。
d0234293_6215076.jpg

by fujihidecyan | 2012-06-25 06:07 | Comments(6)

おまりさんのコーナー

勝山から遠路「コトノハ」まで森石おまりさんが「ねこマト」を持ってきてくれました。
どちらも一個1500円です・・・
d0234293_19233025.jpg

「おまり」さんのコーナーをつりました。
d0234293_19254771.jpg

24日のマルシェで「コトノハ」として売ります。買ってください・・・
花台としてお使いください。
d0234293_1928742.jpg

ピアノの先生からの注文で「発表会」に子供たちに記念品としてプレゼントします。
5個ぐらい余ったので、売ろうかな~
d0234293_19325028.jpg

夕方、露地植した「柚子」の根が付いた・・・という話を「おとさん」としていたとき
「おとさん」は「ゆずちゃんはオリンピックに出られん」・・・「ん~?」
「ボクシングのゆずちゃんやぁ」・・・・「ん~?」


南海キャンディーズの「しずちゃん」のことであった・・・・
d0234293_19514133.jpg

by fujihidecyan | 2012-06-22 19:52 | 作品 | Comments(0)

七尾のおみやげ

七尾のギャラリー「歩らり」で買ったマフイン・・・見た目美味そうですが、それほどでも・・・・
d0234293_20404156.jpg

マッチ箱の大きさの箱の中身はレトロで小さなシールでした。
おやじがこんなもの買ってどうするんやろ~ と思うんですがなぜか?連れて帰りたく
なります。
画像はよくないですが、実物はいい色なんです。
d0234293_20421660.jpg

「神音」での買い物・・・あわら屋台村の「モリモトあじ」で食べたバターの味がする
かぼちゃの苗なんです。

おとさんの畑で育ててもらう事になったのですが、準百姓のおとさん曰く
「今ごろ遅いげ・・」「もうみんな育つころや」・・・でも「育ててみれ!」
d0234293_20473410.jpg

同じく「神音」での買い物・・・柿渋で染めたエプロンです。あたらしいうちはゴワゴワしてます。秋バージョンで使おうかな・・・
d0234293_20555976.jpg

もうすぐです。マルシェは・・・
d0234293_2182025.jpg

by fujihidecyan | 2012-06-22 05:00 | Comments(1)

煙と光線と影・・・

数日前、大森先生が工房の前の刈った草を燃やしていた。
それを見た相棒の「おとさん」が「創作の森中、煙だらけやど・・」と言うのである。
ちと大袈裟ではあったが・・・

陽の光が煙に当り、木々の間に差し込んできれいでした・・・
d0234293_6442048.jpg

その日の夕方、店内の床に影が・・・・
d0234293_6492522.jpg

6月のマルシェは24日(日)です。
d0234293_6554062.jpg

by fujihidecyan | 2012-06-21 06:56 | Comments(2)

梅雨の雲隠れ・・・

午前中、革紐の買い物をするのに駅前に行った・・
誰も歩いていない・・きょうは月曜日か・・それにしても寂しすぎる。
d0234293_19304057.jpg

買い物を済ませた後、駅構内のプリズムの中の8番ラーメンで「中島菜飯+野菜ラーメン」
セットを食べた・・・それから越前海岸に向かった・・
d0234293_19352769.jpg

305号線を鮎川方面に車を走らせると、cafeの看板が目に飛び込んできた。
4月にOPENしたばかりの店である。
d0234293_19403435.jpg

敷地内に瓦の砕石が敷き詰めてあった。なかなかいい!
店の中に入ると海に向かって前面がガラス戸になっていて、テラスが設えてある。
おいらテラスの席でガトーショコラとブレンド珈琲を注文した・・・
d0234293_1947410.jpg

目の前に日本海が望める。この日は曇天であったが、いい気分になれた!
煙草が美味かった!・・「コトノハ」の周りは緑だらけ・・ここは目の前が海・・
夕陽が沈むときれいやろな~
d0234293_19541932.jpg

マスターと話をした。聞けば同い年である。脱サラして土地も購入したらしい・・・
毎日福井市内から通っていると言う。

ハーレーが置いてあった。ハーレー好きなんや!
d0234293_2019100.jpg

この店は雨が降っても「晴れー」の店っす。
d0234293_2031583.jpg

「平日は暇なんです」とマスターが言ったが、オイラを含め4人もお客様がいた。
土日はかなり忙しいみたいだ。アルバイトを雇うくらいだから・・・
厨房担当にお兄ちゃんがいた。
近くにある「マーレ」というカフェよりおいらは気に入った。
この日は気分転換できた!!また来よう!
d0234293_204316.jpg

by fujihidecyan | 2012-06-20 05:00 | 風景 | Comments(0)

神音kanonkaffee

羽咋市の山の中の細い一本道をナビが案内してくれるのだが、対向車が来たら
どうしよう・・・と思うくらいの山道であった。

しばらくすると小さな集落が見えて「神音」の看板がみえて安心した。
古民家の駐車場はすでに満車・・・玄関にはお客様の靴がいっぱい・・
d0234293_6482390.jpg

野菜も販売していた。
d0234293_6503485.jpg

玄関横にある焙煎室。「直火式」でも「半熱風式」でもない焙煎方法でした。
満員なので「相席」でも良いですか?と聞かれたので「もちろんok!福井から来たので」・・・
d0234293_6562038.jpg

やきものや柿渋の小物や加賀棒茶なども販売しています。
d0234293_6594381.jpg

天井からは大きな「自在鉤」が・・・梁と柱の組み方は「コトノハ」と似ていた・・
d0234293_734759.jpg

アイス珈琲とガトーショコラを注文・・・ほかに
ごはんパン・チーズパン・くるみとレーズンパン・いちじくとひまわりの種パンを食べた・・・
ケーキとパンは奥様の担当でランチのカレーはマスターが作られていて凄く人気で、それを
目当てにお客様はこんな山奥まで足を運ばれるそうだ・・・

おいらの前のお客様は水曜日に予約を入れたそうである・・・
パンも珈琲も美味しかった~
d0234293_712015.jpg

by fujihidecyan | 2012-06-19 07:19 | 珈琲 | Comments(0)

珈琲と焼き物とアンティークと蕎麦と駄洒落のおやじが始めたふざけたcafe