<   2013年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

珈琲カップ

「コトノハ」のカップは「大森正人」作とたまに「タナカマナブ」作のカップ&ソーサー
をお客様にお出している。

先日、東京に行ったとき千歳船橋駅前店の「堀口珈琲」で珈琲を飲んだ・・・
ここの珈琲カップはすべてオーナーの堀口俊英氏の収集品(海外のアンティーク)
を使用している。

「コトノハ」を開店して2年が過ぎた・・そろそろカップ&ソーサーにも飽きてきた・・
かといって気に入ったものを揃えるのは資金的にも時間的にも大変・・でもそのうちにと
思い始めた。
d0234293_18415252.jpg

1960年代・スウェーデン・ロースランド社・バレンタインシリーズ
d0234293_18583144.jpg

お茶請けは清水町老人がよく差し入れしてくれる「二幸庵」「にこあん」のおはぎ・・
昨夜、「二幸庵のぼたもちが食べてぇ~」と呟いたら「春江のハーツに売ってる」と
うちの人が言うので買いに行った・・・「ニコ~」
d0234293_18503543.jpg

外で珈琲タイムをしていたら子どもの声がガヤガヤと聞こえた・・
「金津幼稚園」児がどんぐりを拾いに来た・・・
d0234293_18531378.jpg

「来年おんちゃん陶芸教室に行くでの・・」「呼んでくれたらの話やけどの・・」
先生が答えた・・「是非お願いします・・」
d0234293_18553473.jpg

by fujihidecyan | 2013-10-31 18:59 | 食べ物ネタ | Comments(0)

江戸にタイムスリップ

奈良県の橿原市に今井町という集落があります。江戸時代の建物が今も数多く現存しており
大切に保存されています。
d0234293_19415050.jpg

オイラ18歳から21歳まで奈良県に住んでいたとき、一度だけ訪れたことがあります。
d0234293_19442256.jpg

つい先だって奈良へ行く機会があって40年ぶりに訪れてみました。
d0234293_19474830.jpg

今は街並みが整備されていて、昔のほうがもっと「江戸」を感じることができました。
この雰囲気は滋賀の近江八幡に似てるかな・・・
d0234293_19524126.jpg

うちの人は新婚の頃オイラが死んだら「奈良」へ帰るって言ってましたが、今はどうやら?
d0234293_19574243.jpg

by fujihidecyan | 2013-10-30 20:01 | 風景 | Comments(0)

ナカヤマキネン

昨年も開催されたのですが、元オイラの陶芸教室の人、SさんとNさんが出演します。

会場は「森田中学校体育館」・・・福井フェニクス通りを北に進み九頭龍川を渡り森田に
入ると右手にあります。
「フェニックス通り」の名称は森田の人間もそう言うみたい・・
d0234293_17254780.jpg




最近モノクロの写真集を見ることが多く、オイラもと思って撮ってみるが「光」をうまく
取り込めない・・・
d0234293_17395164.jpg

「遠近両用メガネ」なのに円も金も見えない・・・
d0234293_17405033.jpg

by fujihidecyan | 2013-10-29 17:43 | ライブ | Comments(1)

写真と書

一昨日は「書と写真」を観に行ったが、きょうは「写真と書」を観に行ってきた。

粟田部の「和紙の里」にある「卯立の工芸館」で俳優の「妻夫木 聡」と写真家の
「上田 義彦」の三国の海と今立の岩野製紙所で撮った写真展を観るため店の開店を
「スミマセン午後から開店します」にして高速に乗った・・・

写真展の写真は「さつえい禁止なので建物の外観の「卯立」・うだつを撮った・・
うだつの上がらない男が撮った・・・「卯立」
d0234293_1915943.jpg

会場は二階・・妻夫木くんの写真は和紙にプリントしてあるがガラス越しなので
質感も雰囲気も伝わらない・・前日、写友のヌマクローさんと従姉妹のひーちゃんが
言ってたとうりだった。
ひーちゃん曰く「妻夫木くんのサインでもしてあるんならいいのに・・・」同感!
プリントしてある和紙が大きすぎる!空間がありすぎて写真がボケる!
上田さんの写真の額が貧粗!枠の線が太すぎる!ああ~がっかり・・

今立から大安禅寺に向かった。西山有紀御大率いる「カラフル展」を観に行った。
広いお寺の空間を上手にレイアウト展示してあった・・・K社長の得意技・・

「鯖江」・・なんとなく惹かれた。生徒さんの作品
d0234293_1933433.jpg

「道」・・武士が生首を持って長い道の上を歩いている感じがした。
d0234293_19373897.jpg

時が流れてる・・・空間が凄くいい!
d0234293_19393028.jpg

きょう一番、こころ惹かれた作品!
d0234293_19423218.jpg

大安禅寺の若住職と少し会話をした。爽やかな感じの坊主でした。
d0234293_1946648.jpg

生命を感じた!
d0234293_19473140.jpg

くもの糸に繋がれた木の葉が風に舞う・・
d0234293_19483859.jpg

夕方「イケ麺社長」Yさん来店・・オイラと同じカメラnikonD300が手に入りそうだと言う。
オイラの数少ない知識を伝授・・・

今夕のいちばん星と雲・・・手持ちで撮影。
d0234293_19571882.jpg

d0234293_19575219.jpg

by fujihidecyan | 2013-10-28 19:58 | 作品 | Comments(1)

書と写真

三国「オノマトペ」で谷川脩さん一門の書道展を観に行ってきました。
こりゃなんて読むの?・・・・でも素晴らしい!

オイラが気に入った文字がこれ!
左から読みます「なるか」・・・「鳴鹿」と書いてあります。これからどうなるか?
d0234293_19565.jpg

先生の谷川さんの作品。やはり一番いい!
これは右から読みます「従心」・「じゅうしん」です。「心の欲するところの意味」らしい
バランスをとる重心ではないみたい・・・
d0234293_19111555.jpg

書を飾るといつものオノマトペの雰囲気と違うな~
d0234293_19125264.jpg

「コトノハ」開店を11時頃と張り紙をしてきたので、すぐに切り上げて創作の森
の「土門 拳写真展」を観に行った。
d0234293_191733100.jpg

時間がなかったのでサーッとしか観なかったが、昭和の子どもを撮った作品より
古い時代に撮った「仏像写真」がよかったなあ~でも数点しかなかったので残念。

土門拳といえば「仏像」やのう~
d0234293_19324382.jpg

by fujihidecyan | 2013-10-26 19:32 | 作品 | Comments(0)

いつもの青空市

雨が心配ですが27日(日)に予定どうり「青空市」を開催します。
雨天中止としますが、台風はぎゅーんと曲がるみたいなので福井県は大丈夫でしょう。
d0234293_1840554.jpg

きょう従姉妹の「ひーちゃん」こと「つたにひろこ」がモノクロの写真集を見せてくれた。
外国の各界の有名人(日本人も含む)を撮ったものだがどの写真もいい!
白黒写真って簡単そうだが、イヤイヤ難しい・・・・
d0234293_1844534.jpg

オイラの遠近両用めがね・・・
d0234293_18473061.jpg

枕木・・・・
d0234293_1848448.jpg

看板・・・
d0234293_18491697.jpg

A看板。
by fujihidecyan | 2013-10-24 18:49 | ライブ | Comments(1)

大安禅寺・・・カラフル

西山有紀さん率いる「大人の書道教室」のグループ展が「大安禅寺」で開催されます。
d0234293_7264738.jpg

今週末の26日(土)~28日(月)の3日間です。11:00~17:00まで
開催時間が早起きのオイラには遅いのでチトしんどい・・・
早朝6時なら文句ないのだが・・・





親爺の雲隠れ・・・
d0234293_7314694.jpg

by fujihidecyan | 2013-10-24 07:33 | 作品 | Comments(0)

元 染付け

骨董の世界で「染付けに始まり染付けに終わる・・」と言う言葉があるが、その
染付け(青色で描いたもの)の展覧会が県歴史博物館で開催しているので行ってきた。
d0234293_19401273.jpg

元時代(1271~1368)は97年間しかなかったが、染付けはこの時代に発明され
それらが戦国時代の日本に輸入されたものもある。
d0234293_19512995.jpg

20歳代のとき、福井市森田の骨董屋で「元染付け」と言われ一度だけ手に触れたことが
あった・・・あのとき買う力があったら買っていたかも知れない・・・

展示品は「出光美術館」「東京国立博物館」「東洋陶磁美術館」・・・他からの借り物
が多かったが500円の入館料でこれだけのものが観れるのだから安い!
d0234293_19571911.jpg

初期染付けの名品がずらりと並んでいた。元時代のコバルトの発色が素晴らしい!

オイラ、19歳から骨董暦40年・・染付けから始まった。
「藍古九谷」と云われ贋物をつかまされたことがある。5桁が4桁に変わり損した・・・
d0234293_2083081.jpg

歴史博物館の廊下には昭和45年・46年のころの車トヨタ「パブリカ」や「カローラ」
ダイハツ「ミゼット」三菱「コルト」が並んでいる。
おいら50年前の昭和38年のトヨタ「コロナ」を所有してるんですが、博物館いらんかな?
d0234293_20182536.jpg

博物館の常設展示室や資料室はいつ行っても面白い!春江の小学生が見学に来ていた。
学芸員の若いお兄ちゃんが子どもたちに説明をしていた・・・おいらも一緒に聞いていた。

福岡の遺跡で元時代の染付けの皿が発掘された陶片に描かれた草花の絵がよかった!!
小さな破片の中に世界を感じた!筆が走っていた!

帰りに「図録」を買ったが染付けの色が違う!仕方ないのう~1200円では・・
by fujihidecyan | 2013-10-22 19:01 | 作品 | Comments(1)

霧の朝

今朝は霧が街中を覆いかぶさっていた・・・きょうは快晴になるぞ。
若いときに住んでいた奈良盆地の冬の朝はいつもこんなだった・・・

自転車で寮から会社まで行くうちに、髪がぬれてセットが乱れ、気になったものだ。
いまこんなヘアースタイルになるなんて想像できなかった。
d0234293_1934466.jpg

秋は斜光が長い・・・夕方の陽に照らされた木々に秋を感じる・・
d0234293_1972493.jpg

赤が鮮やか・・・
d0234293_1984681.jpg

木々のあわいから屋根に陽が射していた。
d0234293_19103290.jpg

影までが秋の雰囲気を醸し出している。
d0234293_1913677.jpg

by fujihidecyan | 2013-10-21 19:15 | 風景 | Comments(1)

堀口珈琲

店の2階にはコレクションの珈琲カップを含めた焼物が並んでいた。
d0234293_1736958.jpg

マロンパフェ・・う~ん美味い・・
d0234293_17374886.jpg

マンデリンを注文した。ガッツンとした味。直火の香味が素晴らしい!
店で同じ味と香味を出そうと思い試してみた。味は同じだが口の中で広がる
香味が違う・・・・抽出温度のせいか?研究しよう!
by fujihidecyan | 2013-10-20 17:42 | 食べ物ネタ | Comments(0)

珈琲と焼き物とアンティークと蕎麦と駄洒落のおやじが始めたふざけたcafe