路地とアート

高浜町は旧金津から最南端に位置する町である。ここを訪れるのは二度目である。
一度目はうちの人の姪っ子の結婚披露宴にでたとき・・・
 控え室で礼服に着替えようとしたら「カッターシャツ」と「ネクタイ」をうちの人が
入れ忘れ、休日で静まり返った商店街の衣料品店を探し、慌てたことが、披露宴
より思い出に残る・・

前置きが長くなったが、先日ラジオで「和田de路地祭」のPRを聴いたので
これは面白い!オイラの「路地写真集」の企画とバッチリなので遠路出かけた。
d0234293_20242517.jpg

高浜和田地区の夏場は、海水浴客用の民宿を営んでる家が多く、その民宿で
「民宿ギャラリー」と称して工芸作家の展示とワークショップが18箇所で開催されていた。
他にもいろんなイベントが企画され、海辺の町の細い路地は、老若男女で賑わっていました。
d0234293_2033779.jpg

カラフルなマンホールがありました。若狭富士の山が描いてあります。

披露宴に行く車の中で見えた山の名前を、うちの人に教えました。
「あの山、若狭富士って言うんや」・・・「いい加減な・・」
「アホ!ほんとじゃ!」・・・こんなやりとりを思い出しました・・・。
d0234293_2035210.jpg

あかり・・・弥右衛門窯  細かい仕事でした。オイラにはとても・・・
d0234293_20392814.jpg

路地を撮りに行ったのですが、どこの家にも「外流し」があり、気になりました・・
d0234293_20423653.jpg

昭和のポンプかな?井戸もなかなか!いいど!・・・くるしい
d0234293_20464899.jpg

暑くて、暑苦しくて疲れました・・
路地を撮ったのですが、ストーリーがないのでつまらん。
こんな遠い処にはなかなか来れませんが、誰か連れてってくれるのならまた来たい!
d0234293_2053450.jpg

d0234293_2104766.jpg

杉津SAから見た漁火です。
d0234293_20573050.jpg

杉の木は一直にまっすぐ立っています。杉の木のような断崖絶壁の地形にある津(港)と
いうことで杉津(すぎつ)が転訛して「すいづ」になりました。
スイスでないです。スイズです。
d0234293_2162627.jpg

Commented by 鞘えんどう at 2012-09-18 20:35 x
良い雰囲気ですね。僕も一度行ってみたいです。小浜より先は行ったことがありません。(舞鶴、鳥取はありますが...)金津も六日町あたりで「路地裏祭り」やってはどうでしょうか?
Commented by まっちょん at 2012-09-19 02:02 x
この辺りは、舞鶴若狭自動車道の施工の際に一年ほどいた街っすねー!
でも知りませんデシタワー。。
こんなイベントがあるのデスネー!
スーパー大火勢くらいしかシリマセンデシター!
スーパー大火勢幻想的でステキっすよー!(・∀・)b
Commented by fujihidecyan at 2012-09-19 07:59
スーパー大火勢・・・見てみたいですネ。毎月ボランティアに行ってる丸岡の「霞ヶ丘学園」の中川さんが高浜の出身で毎年この時期になると「スーパー大火勢」の話をしてくれます。
Commented by fujihidecyan at 2012-09-19 08:02
金津路地祭を我が町内(天王区)のひらり町路地と旧木下餡子屋さん通りでやりましょう!
by fujihidecyan | 2012-09-18 05:00 | 風景 | Comments(4)

珈琲と焼き物とアンティークと蕎麦と駄洒落のおやじが始めたふざけたcafe