夕陽と羊羹

雲がないときの夕陽も、これまたキレイなものです。
d0234293_6583747.jpg

この後、水平線(三国の方角)に沈む夕陽を撮ろうと、高地に向かうのですが、この時期
沈むのが速く間に合わなかった・・・・
d0234293_72552.jpg

清水町の老人が羊羹を持って来店・・・秋ですね・・栗羊羹でした。
珈琲に不思議と合います。京都今出川堀川の「鶴屋吉信」の羊羹でした・・・
さほど甘くなく二人で「むしゃむしゃ・・」
老人は美味かったのか?自分で持参したものなのに、お代わりしたあ~
d0234293_710469.jpg

夕方、福井市大名町にある和菓子屋「〇八〇名〇」のお嬢さんが来店した。
お客様から差し入れてくれた美味いものは、一人で食べると食べ過ぎて病気になるので
店で出すことが、たまにあるが、〇八のお嬢さんには・・う~ん・・やめた。

きょう19日~11月5日まで「タナカマナブ器展と魚志楼」が始まります。
Commented by fujihidecyan at 2012-10-20 07:20
陶匠タナマナさま・・月曜は雲隠れの日なので店は休みます。
月曜日に魚志楼に行くかも・・・?
Commented by at 2012-10-20 21:53 x
by fujihidecyan | 2012-10-20 07:17 | 風景 | Comments(2)

珈琲と焼き物とアンティークと蕎麦と駄洒落のおやじが始めたふざけたcafe
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31