池田町 水海地区 「田楽・能舞」

何年も前から一度観てみたいと思っていた池田町の「水海(みずうみ)の田楽・能舞」・・
先月、池田観光のツアー募集の記事に応募して行ってきました。

福井駅東口から約一時間で鵜甘神社に到着。水海川で三人の「禊」が始まるのが12時・・・
それが終わると1時から鵜甘神社で太鼓を合図に祝詞があげられ田楽能舞が奉納される。

「あまじゃんごこ」と言う田楽
d0234293_7291967.jpg

祝詞(のっと)田楽能舞を奉納する意義を語り、五穀豊穣・・・他を祈願する。
d0234293_7363769.jpg

「阿満」田作りを語り、悪魔払いをして、豊作を祈る。
d0234293_7381432.jpg

能舞「翁」
d0234293_743311.jpg

今から750年以上前、建長2年(1250年)鎌倉幕府の執権、北条時頼が諸国行脚の折、
池田の地を訪ねた。時はちょうど真冬・・・
大雪のため立ち往生し、やむなく水海の地で一冬を越した・・・

村人たちは時頼を慰めるために「田楽」を舞って歓待し、時頼はこれに報いるため村人に
「能舞」を教えたのが始まりと伝えられている・・・
d0234293_7574751.jpg

by fujihidecyan | 2014-02-16 07:58 | ライブ | Comments(0)

珈琲と焼き物とアンティークと蕎麦と駄洒落のおやじが始めたふざけたcafe
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31